お城ファンクラブ
津山城
home>日本100名城>津山城
  日本100名城・・・・・No.67 津山城
 津山城は、森忠政が慶長9年(1604)に築城にかかり、元和2年(1616)の完成まで13年の歳月を要しました。
 城主は森氏(4代)、松平氏(9代)と続き明治維新を迎えています。その後明治4年(1871)には廃藩置県、同6年には廃城令、同7年には天守、屋敷、櫓、門など建物はすべて取り壊され石垣のみが残りました。
 城跡は一度荒れ放題となりますが、明治33年(1900)には鶴山公園として再出発、昭和38年(1963)には国指定重要文化財(史跡)に指定されました。

※津山市HPより引用

 
 概要  平山城
 別名  鶴山城
 築年/廃年  嘉吉年間(1441~1444)、慶長9年(1604)/明治以降
 築城主  山名忠政、森忠政
 歴代城主  山名忠政~森忠政→長継~松平宣富~慶倫
 所在地  岡山県津山市山下135
 最寄り駅  JR津山駅より徒歩約10分
 最寄りIC  中国自動車道津山IC 国道53号線経由
 中国自動車道院庄IC 国道179号線経由
 駐車場  有(有料 無料)津山観光センター駐車場
 駐車場はこちらをご覧ください
 休館日  12月29日~31日
 スタンプ設置場所  津山城備中櫓受付
 ウェブサイト  岡山観光WEB


  周辺の地図



  津山城の見どころその他情報
 津山城は広島大学の三浦正幸教授の研究によると、櫓の数が最も多い城郭は広島城で76棟、次いで世界遺産である姫路城が61棟ですが、津山城は60棟と、それらの城郭に続き日本で三番目に櫓の数の多い城郭だそうです。
津山城は西日本有数の桜の名所として知られ、石垣をバックに桜が乱れ咲く光景は圧巻です。
また、備中櫓の前に藤棚があり藤が咲くころもまたいいものです。
城内にある
 ◆天守台
 ◆備中櫓
 ◆石垣
等が見所となります。

【観光スポット】
 ・津山郷土博物館
 ・武家屋敷
 ・衆楽園(旧津山藩別邸庭園)
 津山郷土博物館で書籍を販売しています

【駐車場】
 津山城の駐車場を調べて行かなかったので、入り口横の細い道に無断駐車していましました。
周辺には下記3ヶ所ありますのでこちらをご利用ください。
①文化センター駐車場(87台)
②津山観光センター駐車場(33台)
③津山市城下駐車場(42台)
詳細は上の表にある駐車場の欄をご覧ください。



     






Copyright © oshirofan.club All Rights Reserved.