お城ファンクラブ
松坂城
home>日本100名城>松坂城
  日本100名城・・・・・No.48 松坂城
 天正12年(1584)、羽柴秀吉により松ヶ島城に封ぜられた蒲生氏郷が、飯高郡矢川庄四五百の森の独立丘陵に目をつけ、夜を日に継いで同16年(1588)に入城できた平山城がかつての松坂城です。誇らしげにそびえ立つ石垣は、松阪のシンボル的存在。桜や藤、銀杏が石垣を彩り、四季を通じて市民に親しまれている。城跡からは城下町の面影を残す町並みを一望できる。平成23年2月7日 国の史跡に指定されました。

※松阪市観光協会HPより引用

 
 概要  平山城
 別名  松阪城
 築年/廃年  天正16年(1588)/明治以降
 築城主  蒲生氏郷
 歴代城主  蒲生氏郷→服部→忠→吉田重勝→徳川氏
 所在地  三重県松阪市殿町
 最寄り駅  JR松阪駅・近鉄松阪駅 徒歩15分
 最寄りIC  伊勢自動車道松阪IC 県道59号線経由
 駐車場  有(無料)松阪市営グランド駐車場
 休館日  月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)(松阪市歴史民俗資料館の休館日、城跡は随時見学可能)
 スタンプ設置場所  松阪市歴史民族資料館、本居宣長記念館
 ウェブサイト  豪商のまち松阪


  周辺の地図



  松坂城の見どころその他情報
 毎年11月3日(文化の日)に氏郷祭りが開催されており甲冑に身を包んだ武士や、氏郷の奥方の冬姫、鉄砲隊などが続き、総勢200名の大行列が街を練り歩き大迫力です。
松阪と言えば、松阪牛。肉料理のお店がたくさんありますのでやっぱり松阪牛を食しないと。
城内にある
 ◆天守跡
 ◆石垣
 ◆裏門跡
 ◆本丸跡
等が見所となります。

【観光スポット】
 ・本居宣長記念館
 ・御城番屋敷
 ・松阪商人の館
 ・松阪市立歴史民俗資料館

【その他情報】
 松坂城の虎口はもちろん枡形になっているのですが、特に搦手口は、枡形が4度も続き本丸が見えて見えていてもなかなかたどり着けない、守りを重視した造りになっています。

 松阪市立歴史民俗資料館で書籍を販売しています
 <書籍の内容について>
 城主 蒲生氏郷
 氏郷の城~松ヶ島から松坂へ
 氏郷の町~城下町・松坂~
 古写真で見る松坂城
 松坂城跡本丸石垣の発掘調査
 松坂城下町遺跡出土陶磁器 解説

     






Copyright © oshirofan.club All Rights Reserved.