お城ファンクラブ
home>その他のお城>苗木城
  続日本100名城・・・・・No.142 苗木城
 苗木城跡は木曽川右岸、一段と高くそびえる高森山(標高432m)頂部にある。三方は山に囲まれ絶壁をなしている。天険の地を利用して構築された要害堅固な山城である。城郭は約330m2の本丸を中核として、二の丸、三の丸が配置されている。これらの曲輪を結ぶように、雁木坂の登城路や帯曲輪がおかれている。本丸の天守は約7m四方で三層からなっていたと伝えられる。二の丸は本丸を囲む帯曲輪と城主居住地からなっていた。三の丸は、城内一番の平場があり、北隅には約60m2の大櫓があった。これらの内郭の部分の面積は約15,000m2に及ぶ。苗木城は、土岐氏と並んで東美濃一帯を根拠として覇をとなえた遠山氏の居城であった。大永年中(1521〜1528)遠山一雲入道昌利が福岡村植苗木の城を高森に移築して高森苗木城と称し、その子左衛門尉景徳を城主にしたという。その後、天正11年(1583)森長可の為に落城したが、慶長5年(1600)には、旧領復活がかない、以後、明治2年(1869)まで、12代270年間にわたって遠山氏が支配した。昭和59年(1984)から継続して、遺構の保存修理が行われ、現在石垣の復元修理が行われている。

※清流の国ぎふ 岐阜県公式HPより引用

 
 概要  山城
 別名  霞ヶ城、赤壁城
 築年/廃年  建武年間(1334~1336)/明治以降
 築城主  遠山正廉
 歴代城主  遠山氏~森氏~川尻氏
 所在地  岐阜県中津川市苗木
 最寄り駅  JR中央本線中津川駅
北恵那交通バス約12分、バス停より徒歩約20分
 最寄りIC  中央自動車道中津川IC 国道19号→国道257号経由
 駐車場  有(無料) 苗木遠山史料館駐車場
 休館日  毎週月曜日(月曜日が祝日等にあたる場合はその翌日)、12月27日~1月5日(お城は随時見学可能)
 スタンプ設置場所  苗木遠山史料館
 ウェブサイト  苗木遠山史料館HP


  周辺の地図



  苗木城の見どころその他情報
 苗木遠山資料館で苗木城や遠山家の資料を見学し資料館右側の道から苗木城入り口まで移動する。入り口横には駐車場があり20台ほどは駐車できそうであった。入り口は竹門と呼ばれる門で竹で戸を拵え建ててあるのでこう呼ばれたそうです。竹門を超えた所にある足軽長屋跡から本丸が遠望できますのでここは写真ポイントです。しばらく進むと風吹門跡が見えてきますが、この門は遠山資料館に展示してあります。この門跡の左側に大矢倉がありこれは苗木城の代表的な遺構の一つです。正面には駈門跡があり発掘作業が行われているようでした。その右手には大門跡があり前方左手には御朱印蔵跡があり少し先には綿蔵門跡があります。この門跡を通り過ぎ左に折れると坂下門跡(礎石と手前の石段が状態よく残っています)がありさらに進むと菱矢倉門跡が見えてきます。本丸口門から北へ直ぐ下がり、菱形に掛け渡した門なのでこう呼ばれているそうです。この菱蔵門跡の奥からちょうど大矢倉跡が上方から見えるようになっていますのでここも写真ポイントです。ここを右に曲がると本丸口門跡に到着です。そして武器蔵跡・具足蔵跡を通り抜けると玄関口門跡あり本丸に突入です。そこには巨石があり往時はこの上に天守が建てられていたそうです。今は天守展望台が作られておりここからの眺めは最高だと思います。訪問時は本丸に到着したとたんに大雨で展望台からの眺めはよくなかったのでここも天気のよい日に再訪問したいと思います。

 見どころ

 ◆天守跡
 ◆石垣
 ◆大矢倉
 ◆帯郭
 ◆笠置矢倉
 ◆菱櫓門跡
 ◆御朱印蔵跡
 等が見所となります。

 観光スポット

馬籠宿 馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。坂道の両脇にはお土産屋さんや昔ながらのカフェが並び、食べ歩きやお買い物をしながら、ノスタルジックなまち並みをお楽しみいただけます。
※中津川観光情報サイトより引用
苗木遠山史料館 苗木遠山史料館は、中世・戦国時代から明治時代初期に至る、苗木領の歴史的な文化遺産を保存・公開する史料館です。苗木遠山家の資料を中心に、苗木領と苗木城に関わる貴重な資料を展示し、関連する資料の調査・研究も行っています。遠山家の居城・苗木城の城山のとば口にあり、苗木城跡見学の拠点施設でもあります。
※中津川観光情報サイトより引用 
付知峡 森林浴、紅葉狩りに大変おすすめなのが「不動公園」です。
※中津川観光情報サイトより引用 
夕森公園 まさに秘境。岐阜県中津川市川上にある夕森公園は、春にはたくさんの花々、夏には美しい緑と川上川の清流、秋には1万5千本以上の紅葉が楽しめる絶景スポットです。
※中津川観光情報サイトより引用

 書籍

 苗木遠山史料館で書籍を販売しています

 <書籍の内容について>
 苗木城
  苗木城
  苗木城見取図
  城山と城山からの眺め
  天守と本丸
  二の丸
  三の丸
  
  城門外
  遠山苗木氏
  苗木遠山氏
  領村支配
  城下町
  城山の周辺
  苗木藩の寺院と墓地
<書籍の内容について>
 遠山友政公記
  1 苗木郷 遠山氏
  2 遠山兄弟と武田信玄
  3 飯場遠山氏の苗木入城
  4 木曽氏と連携 武田氏の滅亡
  5 高森城の攻防 秀吉に従わず
  6 流浪18年 家康の下に
  7 関ヶ原合戦の東濃
 8 大名 遠山友政
 9 裏木曽代官 遠山友政
 10 雲林寺
 11 大坂冬の陣・夏の陣
 12 遠山友政の一族と家臣
 13 64歳の生涯
 資料

     






Copyright © oshirofan.club All Rights Reserved.